幸せになりたいなら、今すぐそのための生き方を身につけなければならない。

真面目さ、賢さ、一生懸命さだけでは、本物の幸せは手に入らない。

そんな世界に生きていることを自覚せよ!


ジョイ石井の活動


ジョイ石井は、カウンセラーとして25年間クライアントの幸せのためにカウンセリングを行っています。そのキャリアから生み出された究極の幸せな生き方

"イメージングライフ "

哲学でもなく、宗教でもない、自己啓発を超越したライフメソッド誰もが今すぐ始められる"最強の生き方"を提唱しています。


今こそ本当の幸せに向かって

本気で人生を歩もう


あなたの本当の幸せは、そんなものではない!

本気で幸せになるのに、遅すぎることはない!

 

もしもあなたが今の自分に不満を感じてくすぶっているなら、その感覚を信じてほしい。あきらめてはだめだ。

 

あなたはもっと幸せになれる。

あなたは幸せになっていい人だ。

 

もしもあなたが今成功していてある程度満足しているなら、そのまま放って置いてはいけない。今こそもっと本気で幸せになることを決意してほしい。成功すれば、お金が手に入れば、私たちは幸せになれるわけではないからだ。 


幸せとは逆に向かっている


幸せとは、何かを達成したり、所有したりすれば、手に入るものではない。世の中の流れは、あなたを偽りの幸せへと誘導している。

 

いかにお金を稼ぐか?

いかにいい相手と結婚して勝ち組になるか?

いかにフォロワー数を増やして知名度を上げるか?

 

そんなことの仕掛けや工夫に躍起になって貴重な毎日が過ぎていく。

 

あなたはそんなことのために

一度しかない人生を生きているのではない。

 

あなたの幸せはそんなものじゃない。あなたの可能性はそんなことのためにあるわけではない。


本当の幸せとは?


カウンセラーとして様々な人生を見つめ続けてきた。

どんな悩みであれ、その根底には(幸せになりたい)という想いがある。

 

本当の幸せとはいったいなんなのだろう?

  

目の前の悩みを解決すれば

人は幸せになれるのだろうか?

 

いいや違う。悩みは人生の成分の一つ。人生が続く限り永遠に無くなることはない。悩みはあっていい。

 

悩みがあっても、人は幸せになれる。

 

自分の欠点を改善し、もっと立派な人間になれば

幸せになれるだろうか?

 

いいや違う。欠点があっての人間だ。欠点はぼくらの成分に含まれていて当然なのだ。

 

欠点があっても、ぼくらは幸せになれる。

 

お金が十分にあれば幸せになれるのだろうか?

幸せはお金で買えるものなのだろうか?

 

いいや、そんなことはない。お金がより多くの問題を引き寄せ、かえって不幸になる人は驚くほど多い。

 

本当の幸せは、お金のある無しに関係ない。


幸せの本質


こうして「本当の幸せ」を追求し、とうとう幸せの本質に行き着くことができた。

その幸せを手に入れる力は、誰の中にも備わっているものだった。

 

誰もがこの本質を知り、そのための力をしっかりと発揮できれば、必ず本当の幸せな人生が歩める

 

ぼくはこの本当の幸せな人生をイメージングライフと呼ぶ。幸せになる力を発揮するときに、イメージがとても重要な役割となるから。

 

本当の幸せな人生を歩み始めれば、悩みなんて自然に解消されていく。

お金だって必要なだけ自分のものになる。

 

しかし、苦しい現状の悩みにフォーカスして、"お金さえあれば幸せになれる"という幻想を追っている限り、悩みは永遠にあなたの心を蝕み、お金はますますあなたから離れていく。

 

目指す幸せが間違っていれば、せっかくの幸せになれる力も発揮できず、不器用に生きていくしかなくなってしまうだろう。


あなたは幸せになれる!


今こそ目を覚まして、本当の幸せな人生を選択しよう。

幸せになるのは、実は難しいことではない。

誰もが幸せになれる力を備えているのだ。

必要なのは、あなた自身の決意だけ。

世の中の間違った誘導から逃れて、本当の幸せを手に入れると今決めるのだ。

 

あなたは幸せになれる。

あなたの本当の幸せはそんなものじゃない。

 

幸せになるのに遅すぎることはないのだ。

 

ぼくは、あなたの中の幸せ力を引き出してみせる。

そのためにあなたの人生をイメージングライフにして欲しい。

 


なぜイメージングを広めるのか


最後に、ぼくがなぜ

イメージングライフを広めようとしているのか?

 

きれいに、格好よくその理由を「世のため人のため」と、語ることもできるだろう。けれど、自分の心によぎる本音のエゴを大切に生きるのがイメージングライフだ。きれいごとで体裁を繕うなら、ぼくが嘘つきなだけでなく、イメージングライフ自体が偽物になってしまう。

 

誤解を恐れずに伝える。

誤解を恐れて、自分じゃない自分で生きるなら、それはイメージングライフではないし、幸せにはなれない。

(最も恐ろしいのは、そんな自分でも何気に生きていけてしまうことだ)

 

長い前置きを承知で、それでも伝えたいのは、ぼくがあなたに発しているすべてが本音であるということ。

 

誰もがみんな「幸せになれる力」を持っているというのも、本音の事実。

その事実を本気で信じているからこそ、ぼくは人生をかけてあなたに伝えている。

 

なぜイメージングライフを広めているのか?

 

みんなを幸せにしたい! と思っているのも嘘じゃない。

でも、結果的にそうなだけであり、本音の中心は少し違う。

 

ぼくには、ぼく自身の幸せが一番大事だ。

反感を買ってしまうかもしれないけど、それがぼくの本音。

みんなそれぞれに「幸せになる力」が備わっている。

極論を言えば、ぼくの力であなたを幸せにする必要はない。

 

では、なぜ?

 

ぼくは、

ぼくの今生きている世の中を良くしたい。

 

役者だったら

自分が立つステージを良くしたい。

力士なら

自分が闘う土俵を掃き清めたい。

アスリートなら

今から全力を尽くすフィールドのコンディションを整えたい。

 

自分の能力を最大限に発揮する場を良くしたいのだ。

 

自分が生きている世界を、ステージを、人生を良くしたい。

 

一幕を共に生きる共演者たちの演技力を高めたい。

人生という芝居を一緒に創り上げ、大喝采の中でその幕を閉じたい。

 

一度きりの人生を最大限の自分で生きるためには

自分の人生に登場する名脇役たちと

一緒に本物の幸せを手にしていきたい。

 

そのためには自分ひとりがイメージングライフで生きているだけでは足りない。

 

自分の周りに

家族たちや

親しい仲間たちや

一緒に働く同志たちや

自分の暮らす街の人たちや

生まれ育った国や

自分を育んでくれるこの星や…

 

すべての人間関係とエコロジーを、イメージングライフで幸せに生きる人たちで満たしたい。

 

ぼくはその想いで

イメージングライフを広めようとしている。

 

みんなの幸せのためというより

ぼく自身の幸せのために。

 

世界中を幸せにしないと、幸せになれないのではない。

自分が幸せになる世界を少しでも良くしたいんだ。

 

奉仕の精神が希薄と叱られるだろうけど

これがぼくの本音。ぼくのエゴだ。

 

どこまでも自分の想いに従って。

それが一度きりの人生の幸せ力を高めていくことになる。

 

約束通りあなたに本音を伝えた。

あとはあなたがぼくを、イメージングライフを

選んでくれることを祈る。

 

一度きりの有限の人生を最高傑作にするために

イメージングライフを取り入れて欲しいと心から願っている。


ジョイ石井、イメージングに関するお問い合わせは

お電話もしくはメールにて承っています

 

電話:03-5545-6911

メールフォームお問い合わせ▶︎▶︎▶︎