top of page

意識を変えるとき



年が変わった。カレンダー上の話だけど。

ぼくら人間はカレンダーが一冊終わり、スケジュール帳が新しくなることで、それをひとつの節目として、気持ちをリセットする。

これは催眠効果だ。

でも、この催眠効果を鼻で笑うか、自意識の切り替えに使うかは、大事な選択だ。

人間以外の生き物たちはカレンダーに縛られて生きてはいない。きっとカレンダーで割り切った365日よりも12ヶ月よりも、何百倍何千倍のもっと精密な情報をもとに、宇宙の動きに合わせて自分たちを変化させている。地表がまだ雪で覆われていても、タイミングが来れば緑の芽を出すし、渡り鳥たちはこれ以上ない絶妙なタイミングで命を賭して雪山を超える。ぼくら人間は、せいぜい新しいカレンダーを壁にかけ直し、ここから一年の目標を掲げるくらいだ。

でも、人間は意識を高めることで自分の能力を引き出せる。去年という過去をリセットして、縁起が少しでも良くなるように神社や先祖の前で手をあわせる。そうやって自分の意識を変えていく。ここからの一年はきっと良くなる。自分にいいことが起こる。

そんな予感を少しでも多く持つようにする。そうした意識がそれらを引き寄せてくるのだから。

0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page