success

イメージングで幸せになるには いかに、ヴィジョンを考えないで決めるかということです。 「潜在意識は、頭が良くないと使えません。」 とは、潜在意識の活用法が書かれている どの本をとっても書かれていません。 つまり、潜在意識は 頭で理解して使うものではないのです。 潜在意識は 頭よりも心を使ってはじめて有効だと思います。...
人生は、自作自演 この自作自演については、 間違いのないところだと私は思っています。 私の周りの成功者たち(日本の経済界のトップの方々)は、 まさにこの自作自演を 本気でされている方たちばかりです。 さらに共通していることは、 成功する前の時点で、このことに気づかれ、 自作の部分をしっかりと考え、 固めるという思考作業をしていることです。...
ときどき思うのですが どうして昔の人は潜在意識の法則を 知っていたのでしょうね。 しかも、 難しい潜在意識の本などに書かれているものではなく 何気ない日常の会話の中に たくさんの戒めやヒントをちりばめて 本当に身につく知識にまで完成させてしまっている。 現代に生きる私たちの方が、 必死になって潜在能力を開発しようとしているのに・・・...
私たちは好むと好まざるに関係なく 潜在意識を使っています。 成功したときも失敗したときも 潜在意識を使っているのです。 使おうと決めなくても、 無意識のうちに使っているのですから 厄介な存在とも言えますが、 だからこそどうせ使うなら、 よく仕組みを分かって 意図的に成功するためだけに使えるようになりましょう、...
人は納得すると、期待します。 納得できないもの、訳の分からないものには 期待できないんです。 まったく分からないものには、 私たちの心は響きません。 たとえ99%分からなくても、 なにか1%でも『なるほど』と思えると、 心の針がピンと振れて、信じてみようと思えるのです。 何かをキッカケに納得し、...
イメージングのメソッドの1つに 「8つのレンズ」というものがあります。 自分のことを主観から客観へと 8つのカメラをもって見られるように なろうというものです。 いっぺんに8つのカメラを回すのは、 かなり難しいことですが、 まずは8つもカメラが存在していることに 気づくことが大事だと教えています。 そしてそれを その状況に合わせて...