潜在意識を使う日課

 

 

僕はアトリエで

創作活動にのめり込む時があります。

 

 

 

普段はカウンセリングやアカデミー、

企業研修にセミナー、

そして外部・内部含めた打ち合わせの合間を縫って、

執筆やモノ作りをしています。

 

ですから、数日間を創作に当てられることは、

ちょっぴりうれしくもあります。

 

と同時に、

僕もどこかへ行きたいなぁと・・・

まあ、それは横に置いておきます。

 

 

 

潜在意識を活用するために、

我が愛犬とともに毎朝走っていると

「どこかへ行っていたの?」と聴かれてしまうくらい

日に日に、日焼けで真っ黒と精悍になっています。

 

 

 

しかし、毎日走れば走るほど、

その時間潜在意識から出てくるアイディアは、

日増しにグレードを上げてきてくれているようです。

 

 

 

ここで、ワンポイントアドバイスです。

 

 

潜在意識をうまく活用するなら、

場所を自分で持つことです。

 

 

「ここにくると、アイディアが湧いてくる」

という場所のことです。

 

 

それは、お気に入りのカフェだったり、

シャワーを浴びているときだったり・・・。

 

 

 

 

僕の場合は、

それが朝走ることになっていて、

ちょっと特定の場所とは云えないかもしれませんが、

とにかく一日の中に

潜在意識から情報をもらうための

時間なり、空間なりを持つことが大事です。

 

 

 

いまはまだ無いという方は、

このことに少し意識を向けてみてはいかがでしょうか。